中空糸膜モジュール       [関東学院大学との共同研究成果]

関東学院大学工学部内燃焼機関研究室(武田・伊東研究室)にいたくけんきゅうしていたものでと株式会社大成で共同研究開発を進めている中空糸膜を用いて空気を付加した軽油によってNOとPMが低減でき、同時に低燃費も得られることが実証された研究成果です。JASIS2017にも専用コーナーにて展示発表しました。