脱気・脱泡・脱ガス・ガス富化の 膜モジュール   「理化学機器」

フッ素系中空糸膜と結束力が特徴の理化学機器

メンブレンシリーズは「中空糸膜」を介して液中にガスの出し入れをさせる膜モジュールで、膜の外側に圧力をかけたり減圧をすることで、液中に微小気泡を溶解させたり微小気泡や溶存しているガスを取り除きます。

フッ素系PFA中空糸膜は耐溶剤性があり、溶存ガスの脱気が必要な半導体製造装置等に使われています。

更に医療、理化学機器の製造組立も行っております。

当社の膜モジュールは社内の多様な加工分野でのモノづくり技術を活用してできたものです。押出成形加工に始まり、プラスチックの成形切削加工、溶接加工、結束技術、ゴム成形加工、金属切削加工、レーザ切断やレーザ溶接加工、組み立て検査などを結集したものです。


汎用モジュール

シリコーン中空糸膜

耐溶媒モジュール

フッ素樹脂PFA中空糸膜


NT、NTSシリーズの詳細は弊社営業担当までお願いいたします。

(カタログ記載の標準品だけでなく、特注仕様にも対応致します)

担当:営業1課 山崎繁夫 Tel:048-442-5051  mail:s.yamazaki@tysei.co.jp