プレスカット・ソーイング事業

創業以来の経験が多品種少量生産を支援いたします

プレスカットはカッティングによる加工で、通信機器部品・電子機器部品・半導体測定部品などとしてのパッキン、ガスケットでご利用いただいています。

コンピュータ制御によるカッティングマシンにより、抜き型の初期投資ゼロでも対応します。

■プレスカット加工内容

 各種パッキン、ガスケット、シール材、絶縁材、意匠表示材ほか

素材:ゴム、プラスチック、織物、不織布、フェルト、皮革、紙、ファイバー、金属など


ソーイングはプラスチックやゴムなどの材料を「カット・裁縫・カシメ・接着・溶着」するもので、高周波ウェルダー加工は縫い目が無く気密性・防水性に優れ、特殊作業服などの立体物を得意としています。

■ソーイング加工内容

高周波ウェルダー、ミシン加工、接着、超音波加工