2020年12月14日

株式会社 大 成

 

新型コロナウィルス感染者の発生について

 

株式会社大成 群馬事業所(群馬県邑楽郡明和町)に勤務する社員1名が、12月11日に新型コロナウィルスに感染した事を

確認いたしました。

 

当該社員は、12月8日の日中に発熱症状があり、同日午後より休暇を取得し静養しておりました。

PCR検査の結果、12月11日に陽性と判明し、現在も関係機関からの指導に基づき療養中です。

尚、保健所による状況確認の結果、当社社員に濃厚接触者がいないことを確認しております。

 

<当社内での新型コロナウィルスへの対応>

・事業所内の消毒作業・・・12月12日までに感染者の執務フロア、共用スペースを中心とした消毒作業を完了しています。

・健康状態の確認  ・・・今年春先より検温並びに健康状態の確認を毎朝職場単位で継続的に実施しています。今朝の段階で

             当社群馬事業所内において発熱者ならびに体調不良を申し出る社員は確認されておりません。

 

感染者と一定の接触のあった社員については、当面の間、体調管理の更なる徹底と、事業所内の行動範囲を制約し、社員・家族の皆様の

安全確保、社内外への感染防止に向けて最大限努力してまいる所存です。

皆様方には多大なるご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。